メモ?

TeraTermログ採取

バッチでやる方法が紹介されてました。
http://d.hatena.ne.jp/mozukuma/20060620/1150807454#c

ちょっとコレを改良させてもらったバージョン

REM <<< exec Tera Term with logging >>>

REM ###  W2K: set ymd=%DATE:~2,10%  #########
REM ###  WXP: set ymd=%DATE:~0,10%  #########
rem set ymd=%DATE:~0,10%
set ymd=%DATE:~-10%
set hms=%TIME:~0,8%
set datetime=%ymd:/=%-%hms::=%

set TeraTermDir=D:\ols\TeraTerm
set LogDir=%TeraTermDir%\log
set Logfile="%LogDir%\TeraTerm-%datetime%.log"

set Host=%1
if "%Host%"=="" goto NoHost
goto Host

:Host
set Title="%Host% %datetime%"
set Logfile="%LogDir%\%Host%-%datetime%.log"
start /D "%TeraTermDir%\" ttermpro.exe %Host% /L=%logfile% /W=%Title%
goto END

:NoHost
set Title=%datetime%
set Logfile="%LogDir%\%datetime%.log"
start /D "%TeraTermDir%\" ttermpro.exe /L=%logfile% /W=%Title%
goto END


:END
pause
rem exit

引数(ホスト名)をつけて起動した場合は ログファイル名にその引数を入れます。
またWindowタイトルも変更。

まぁ、もう少し複雑なことをやるなら、バッチじゃなくて、TeraTermマクロを使った方がいいかもしれん。

最新の9999件を表示しています。 コメントページを参照

  • TeraTermのウィンドウタイトル指定が微妙に間違ってた&バッチをTeraTermと同じディレクトリに置く場合のディレクトリ指定にした。 -- nakax 2009-12-17 (木) 03:45:17
お名前:
Counter: 43614, today: 3, yesterday: 0

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS