[[メモ]]

*NASとかを簡単にシャットダウンさせられたら便利 [#x3dd331b]
#contents
**LANDISK HDL-GT [#ebf5edce]
Webの管理画面からシャットダウンを実行できる。
perl5 で http によるアクセスを自動実行するスクリプトを書きました。
バッチは perl を実行させるおまけ。
 # I-O DATA の LANDISK HDL-GTシリーズ ファームウェア Rev1.31対応
 # Web管理画面=>シャットダウンを自動で実行
 # 画面遷移は以下のようになってる
 # http://landisk/admn_top.cgi          ※adminpasshtm が必要
 # http://landisk/gate/shutdown.cgi     ※ここで onetime_token 取得
 # http://landisk/gate/wait_page.cgi
 # http://landisk/gate/shutdown_set.cgi ※operation と onetime_token が必要
 #
 # 実際には shutdown.cgi => shutdown_set.cgi の順に呼べばOK
 #
 # 参考: http://digit.que.ne.jp/work/wiki.cgi?Perl%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%2FLWP#i6

#ref(landisk_shutdown.bat)
#ref(landisk_shutdown.pl)

**玄箱/HG [#a3ac4fce]
telnet でログインすればシャットダウンを実行できる。
perl5 で。以下略
 玄箱 に telnet でログオンしてシャットダウンします
 参考:http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/perl/waza/telnet.html
#ref(kuro-box_shutdown.bat)
#ref(kuro-box_shutdown.pl)

**Windows [#kcc9ad74]
Windows XP以降であれば
 shutdown /s /t 0 /m \\コンピュータ名
でいける・・・・と思ったのだけど、、、電源落ちてくれないね・・・orz %%ちょい保留%%

Windows2000でも、ライセンス的に問題なければ XP の shutdown.exe をコピーしてくれば使える。

電源まで落とすのであれば
 cscript restart.vbs /S コンピュータ名 /P /F 
[[restart.vbs>ftp://ftp.microsoft.com/reskit/win2000/restart.vbs]] 
を使うといいかも。※参考:http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/boot.html#1001

***リモートコンピュータを休止もしくはサスペンドしたい場合 [#i801f0ab]
wsh + WMI を使えばいける。いろいろ参考にして書いてみた。 
 remotesuspend.vbs computer [username password]
 cscript remotesuspend.vbs computer [username password]
 休止もしくはサスペンド(コントロールパネルの電源オプションで休止が有効になっていれば休止、いなければサスペンドを行う)
 参考: http://d.hatena.ne.jp/seki-moto/20090520/WMI
       http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/697cmdpwcfg/cmdpwcfg.html
#ref(remotesuspend.vbs)

~
シャットダウンも休止・サスペンドもできる [[BeyondExec>http://www.beyondlogic.org/solutions/remoteprocess/BeyondExec.htm]] というツールもある。~
※リモートコンピュータにサービスが残ってしまうのがちょっと問題な気もする。~
※参考:http://openlab.ring.gr.jp/fumio/remotestandby-j.html ~

#pcomment(,9999,reply)
#counter

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS